2005年12月15日

ついに発売 W-ZERO3

と言うわけで、ついにwillcom期待の新機種W-ZERO3が昨日発売されました、大手の量販店でも予約が早々に打ちきられるほどの人気振り、公式サイトもダウンするなどかなりの注目を集めました

ネット上でも盛り上がりはかなりのもので

実際に手に入れた女性、いきなり破損していますがw

こちらは製品版のレポートなので前回の試用機よりも参考になるかも

W-ZERO3応援団のページ
情報も多いのでお勧めです

こちらも買えた人、後発のためにレビューお願いしたいところです

液晶保護シートサイズミス
ちといやなニュースです、発売日に同じ発売された液晶保護シートのサイズが間違っていたとのこと、サイズなんて一番始めに気がつきそうなミスだと思うんですが・・・
まあ使用未使用限らず返品受け入れてくれるそうなので対応的にはまだ良いほうですかね
posted by テル at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | willcom | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

覇王のサッカー

モーニング52号から塀内夏子先生のイカロスの山が連載開始しました
塀内先生といえば、フィフティーンラブ、オフサイド、Jドリームなど少年マガジンのスポーツ漫画でヒット作を続けて出した、男たちの熱いドラマを描くには定評の有るベテラン作家です

その塀内先生がマガジンにて去年の9月から始めた連載はなんと三国志を題材にした漫画、その名も「覇王のサッカー道」三国志と言えば髭が特徴の関羽、ぎょろっとした目にとら髭の張飛、耳の長い劉備などが思い浮かぶのですが・・・

出てきた関羽と張飛は子供でした!髭の無い関羽にかわいらしい張飛・・・どこが三国志やねんと突っ込みたくなりますが突っ込みどことはまだまだあります

武器を持った騎馬隊にスライディングで挑んだり、騎馬に乗っている敵が
「スペースがないから〜」とか古代中国にはありえない台詞を言ってくれたりします

残念ながらサッカー青春三国志というジャンルが今のマガジン読者に受け入られなかったのか、覇王の道半ばにして打ちきられてしまいます

そして今回の連載は山登り、「イカロスのサッカー山」蒼天の白き神の座ですよ(PSの登山SLG、超名作)こんどは山でのサッカーという新ジャンルがどんな展開を見せるか非常に楽しみです
posted by テル at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
商品無料仕入戦隊『電脳卸』 アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。