2005年12月02日

ミステリとミステリーの違い?

出版社によって「ミステリー」とか「ミステリ」とか違いがあるけどなにか違いがあるんでしょうか?
とある本によれば英語の発音的には後ろを伸ばさない「ミステリ」のほうが正しいのだとか。
講談社だとミステリーだし早川だとミステリ。あとミステリィってのもあるけど、これは森博嗣氏が使い始めたものだと思うので簡単です。森ミステリィとかいった具合にしかあまり使わないので。
yahooの辞書で検索したところ「ミステリー」でしか結果は出ず「ミステリ」は入っていないようです

余談ですがミステリーに秘跡劇。聖史劇。なんて意味があるのを始めて知りました

ほとんど個人の嗜好で使い分けているようなのですが自分は話すときには後を伸ばすミステリー、打つときにはその日の気分で適当にあまり考えずに使っています

ハヤカワミステリとか東京創元社のミステリとか自分の勝手な印象で古くから推理小説を扱っているところにミステリ表記が多いような気がします

推理小説、本格推理小説、新本格推理小説みたいな明確な違いがあったりするんでしょうか?
posted by テル at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ミステリ等雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
商品無料仕入戦隊『電脳卸』 アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。