2005年12月17日

結界師 10巻発売

自分がサンデーでも現在楽しみにしているベスト3に入る漫画、結界師の10巻が発売されました



あいかわらず格好いい表紙です、この人の絵は絵柄はそんなに派手ではないんですが、構図のせいなのか色使いのせいなのか、理由はわかりませんが非常に格好いいです

話の展開的にはかなりの動きがあるこの巻、つらい終わり方です、もうちょっと長く引っ張ってくれても良かったのになあ・・・

しかし時音の活躍が全然無いのが寂しい、良守の精神的な支えのような描写はありますがもうすこし戦力的にも頑張って欲しいところ、闘うヒロインの座はもう無理っぽいですな

編集が変わったとかで現在の連載の展開が急ぎすぎな用な気がするんですがどうなりますか、今のままの地味だけど面白い漫画として長く続いて欲しいんですが・・・

結界師
posted by テル at 00:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近気に入ってます
どんな展開になるのか楽しみ
Posted by 堕落 at 2005年12月17日 01:54
コメントありがとうございます
全巻大人買いしてしまいましたが、いや表紙が格好いいです
Posted by テル at 2005年12月17日 21:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10744558

この記事へのトラックバック
商品無料仕入戦隊『電脳卸』 アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。