2005年12月24日

韓国の英雄?

ES細胞問題『ノーベル賞』が欲しいワケ

黄禹錫教授の広告物を撤去

【論文ねつ造】黄禹錫教授、ソウル大学教授職を辞任

【ES細胞】黄教授の2004年度論文は先行研究の焼直し?

「早く早く」の文化が黄禹錫教授論文ねつ造の事態の原因


写真偽造認めた研究者を告発 ソウル大の黄教授

とまあ普通に考えたらありえない展開になっている論文偽装問題ですが
科学的なことはわかりませんが、普通に実験成功しているなら写真を偽装する必要無いんですよね、逆に言えば写真を偽装している以上実験失敗しているわけで・・・

しかしまあ最後の記事は無茶苦茶で笑えます、こんな人が韓国の英雄とか言われていたんですね

こんな実験は検証のために何度もやり直されるものだろうと思いますがいつまでも騙しとおせるつもりだったんでしょうか



2chのとあるスレにかかれたわかりやすいまとめ

韓国人の黄禹錫がヒトES細胞のクローンに成功と発表
   ↓
「ノーベル賞確実!」とされて韓国人の国民的英雄に
   ↓
韓国のテレビ番組が卵細胞の入手に倫理問題があるのではと報道
   ↓
韓国人が「国益を損ねた」と不買運動
   ↓
黄禹錫のファンクラブ設立。卵子提供ボランティア殺到
   ↓
論文共同執筆者が倫理問題で黄教授側と断絶宣言
   ↓
論文が注目され、サイエンス誌掲載の論文を再チェック
   ↓
写真の不備が指摘される
   ↓
論文のfig.がおかしいと2ちゃん生物板から物言い
   ↓
論文共同執筆者が論文からの名前削除を依頼
   ↓
黄禹錫、過労で入院→退院→再入院でファビョン発症
   ↓
ES細胞は最初からなかったと告白
posted by テル at 01:03| Comment(0) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10981414

この記事へのトラックバック

ES細胞捏造問題?大したことない
Excerpt: 『日々日常』本サイト 人気blogランキングへ (以下引用) 『ES細胞論文は捏造ソウル大調査委「国民に謝罪」黄教授辞意』 【ソウル=久保田るり子】韓国ソウル大の黄禹錫(フアンウソ..
Weblog: 『日々日常』〜ブログページ
Tracked: 2005-12-24 13:37

捏造体質
Excerpt: 人気プログランキングに参加しています。 韓国化学者による『ヒトES細胞』の論文に対しての『捏造』の話に対しては、やはり、『捏造民族』そのものの体質なのかと思わざるを得ない。 アメリカの共同研究者に..
Weblog: 手前ら、日本人をなめんじゃあねぇ
Tracked: 2005-12-24 16:31

ES細胞論文「でっち上げ」発表に韓国政府は大衝撃
Excerpt: 韓国ソウル大の黄禹錫教授による胚(はい)性幹細胞(ES細胞)研究疑惑を調べている同大調査委員会は23日、黄教授が11個のES細胞をつくったとして今年5月に米科学誌サイエンスに発表した論文は細胞の個数を..
Weblog: 不細工な不ログ
Tracked: 2005-12-25 05:43

韓国/黄禹錫教授ES細胞論文捏造
Excerpt: 「韓国ならでは」? やはり捏造―。韓国民はもとより、黄教授の研究に期待と希望を寄せていた世界人類にとって、残念な結果となってしまった。この問題では、「なぜ黄教授が捏造行為に走ってしまったのか」という点..
Weblog: ブログ界の正論
Tracked: 2005-12-25 20:38
商品無料仕入戦隊『電脳卸』 アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。